BLOG

「琉球最古の貿易港」としての牧港

こんにちは!

先週付の沖縄タイムス紙面にて、
弊社広告を掲載致しました(^^)/

皆さまご覧いただけましたでしょうか?
(お問い合わせ心よりお待ちしております♪)

さて、先日ランチで牧港漁港にお訪ねしてきました。
同港ではマグロやイカが水揚げされるようですね~

人気店の「海鮮食堂 太陽(てぃーだ)」にお邪魔しました!
今回オーダーしたのはボリューム満点なチキンフライ定食↓

そんな牧港漁港ですが…つい気になってしまい、
牧港と港の成り立ちについて調べてみました。笑

歴史上、牧港にとっての港はとても重要な存在で、
何と14世紀まで遡る「琉球最古の貿易港」でした。

かつて存在した港は那覇港をも凌ぐ中心地として、
江戸時代にはかの有名なペリー提督も訪問したほど。

(出典:那覇市歴史博物館公式HPより)

当時の風景を描いた絵画も残っているようですよ(^^)
http://www.rekishi-archive.city.naha.okinawa.jp/archives/item3/21836

そんな旧牧港港ですが、現在はマンション跡地となっています。
発展を続ける中、今もこうして漁港が残るのは良いものですね♪

地元の愛されスポットとして、これからも利用していきます!

 
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧

Tanslate

検索